2010年01月04日

正月のなんたるか

年明け祝って、酒飲んで。
おせちを食べて、酒飲んで。
初詣に行って、酒飲んで。
早々と風呂入って、酒飲んで。

いいよ正月なんだものと、
新年の始まりに酒で堕落する人々。
そうはなりたくないと言いながら、
一方では三食食べ過ぎ昼寝付きの人々。
お正月のなんたるかは、そういうものだ。
今日くらい、お正月くらい、
その免罪符が自分へのねぎらい。

さて、また一年。
自分をがんばりましょうか。



三が日過ぎで大変遅くなりました。
今年も++Mackerel Sky++をとうぞよろしく。
posted by る・れくま at 21:41| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

白旗のとき

出来ないことを出来ないと言う。
これは簡単そうで、すごく難しい。

頼まれれば嫌と言えない性分。
いつも苦労を背負いこむ八方美人。
自分がやらねば誰がやる。
いや、誰かが代わりになるのだろうが、
それに対しても申し訳ない気持ちになる。

でも、出来ないことは出来ないんだと、
早く白旗を挙げる方がいいといまの自分は知っている。
だから、“出来ません”と言ってしまった。
無理にやってやれなくはないことも、
やり切ることが出来ない今はいっそ手を引きたい。

好い加減は生来だけど、
仕事上の中途半端は嫌なんだ。
posted by る・れくま at 23:52| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | なすたま生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

水満ちる壺

そろそろ3歳のうぃさんは、
あまり言葉が多い方ではないと思う。
いや、何か色々言っているのだけれど、
まだ舌っ足らずなのと、慣れた単語を適当に使うので、
言いたいことを推測して、言葉を繰り返して確認する。

でも、理解できることは結構多い。
お出かけだから荷物準備してと声をかければ、
黙々と自分のバックにお気に入りの道具を詰める。
他にもテレビなどで見慣れた文字を、
形で認識するらしく、いきなり読み上げることがある。
理解が足りない訳ではないのになぁと、
それなりに心配をするのはハハだからなのか。

今は言葉を聞いて貯めている時期なんだと、
あるとき水が壺から溢れるように喋り出すものよと、
うぃさんの祖母、ゴムヨはさらっと言ってのける。
なるほど。もっともらしい助言に少し気が楽になる。

うぃさんの壺に水が満ちるとき、
ひとつずつの発見を楽しみに日々を過ごそう。
posted by る・れくま at 23:07| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うぃさん(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

吉報待ち

期待しすぎず、希望を持て。
憶測に迷わず、見通しを持て。

そうだきっとうまくいく。
posted by る・れくま at 23:59| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 謎文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

のんきなノンキー

20100111135811.jpg20100111140250.jpg

クッキングシートというのは、
オーブン料理や蒸し物などの必需品。
しかし、これが単なる敷紙の割に値段が高い。
いや、高い高いというほどでもないのだが、
使い捨てくらいならもっと安くしろよと思う。
たまにシートを切らしたのを忘れていて、
作ろうと思った料理を断念するのもやるせない。

そんなちいさくも重大な悩みを解消。
それは、母・ゴムヨが持っていた不思議なシート。
名前をノンキーシートというらしいが、
なんでも通っているパン教室で買ったらしい。
オーブンで焼いても平気、洗って乾かして再利用可能。
値段は三枚入りで1000円と多少張るが、
何度も買って捨てるくらいなら安いものか。
母に使い古しでいいから一枚分けてくれと頼んだら、
じゃあ二枚くらいもっていけと、相変わらず気前がいい。

ちなみに今日は肉まんの下敷きにしてみたら、
確かにくっつかず、その使命は十分に果たせた。
問題は未だ蒸し器を買わず、皿と鍋で済ましていること。
道具がなくてもなんとかなる、は多いけれど、
“あったらいいな”の欲望は尽きることを知らない。
posted by る・れくま at 22:55| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

その身をもって

先日は息子さんがノロウィルスにやられ、
自分は自分で調子がいまいちで弱っていて。
ひとり元気にしている旦那さんが、
何かと構ってくるのも気に障る、そういう具合だった。

しばらくして息子さんは軽快、
自分もぼちぼち不定愁訴に折り合いをつけて。
ここで一転、今度は旦那さんが風邪をひく。
頭が痛い気持ち悪いなんだのかんだの言いながら、
しかし色々と用事が多くて休むに休めず。
そこを元気になった息子が強襲するので、
やめて〜と弱々しく抵抗するも全く聞かず。
背中に乗られ、ぐったりしながら旦那さんが一言、
「具合悪いときにくっついてごめんね…」と。

やっと分かったか。
身をもって知るのがいちばんの教訓だな。
posted by る・れくま at 22:57| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

初舞台

あのときと同じようで、
同じことは一つもない。

胸の高鳴りも、一抹の不安も。
夕陽に紅潮している頬が、
寒さを感じないほどに火照るのも。

階段の一段ずつが、
初めて登る場所のように思う。
posted by る・れくま at 23:38| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 謎文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

りとるぷれいやー

20100120214431.jpg

うぃさんの発想には毎日驚くことばかり。
今日はブロックで何かを作ったかと思ったら、
それを構えて音楽に合わせて踊り出した。

見た目はまさにギター!だ。
かき鳴らす曲はご存知“Little Prayer”(注)。
ちなみにうちでは父母いずれも、
ギターはおろかウクレレすら持っていない。
思わず携帯カメラで激写、
うぃさんもまんざらではない顔なのが笑える。



注:土岐麻子の曲
ドラムゲームなんかでは超難関で有名?らしい
おとーさんとハハが好きでよく聞いている
posted by る・れくま at 22:09| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | うぃさん(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

カタチから入門

20100102175033.jpg20100102175130.jpg

うぃさんは、相変わらず新幹線が好き。
どれくらいかと言ったら、
何でも二言目には「しんかんせん、ぴ(み)たーい」や、
「きいろいのー、しろいのー」だのなんやかんや訴える。
かといって、まだ500系とか700系とかの分類は難しい。
マニアよりファンの部類。
一緒に見てるハハの方が詳しくなっちゃったり。

お陰で、普段なら絶対買わない駅弁なんかでも、
新幹線のカタチだけでつい買ってしまったり。
よく見たら“N“700系の方。鼻曲がりのサケみたいな顔つき。
実はこっちより700系の方が好きですが個人的に。
弁当の中身はしょぼいが、まぁ器代としたら仕方ない。

今までのアンパンマン命!の頃には、
アンパンチの真似を仕掛けるのが困りもので。
興味が新幹線にシフトされてからはだいぶ落ち着いた。
嵐の2歳も佳境に差し掛かったということかなぁ。
posted by る・れくま at 23:40| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うぃさん(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

やむにやまれず

どの段階で“それ”を言うべきか。
仕事上なら大概は早めに言う方がよく、
その方がうまく回りやすいのは分かっている。

でも、どうなんだろう。
まだどうなるかも分からないのに、
早めすぎて、自分、ちょっと焦ってない?
などと思い悩んでいるうちに降りかかる。
とある日にあった、とある患者さんの、とある処置。
影響を考えたら、断固回避しなくてはいけない。
しかし、その日は満員御礼で欠員にする訳にもいかず。
前日に分かったのに上の人には伝えるタイミングがなく、
といって誰にでも軽く言えるほどの話でもない。
家に帰ってからも悶々として過ごした一夜。
仕方なしに当日の朝に調整してもらうべくご相談。

まぁちゃんと配慮してもらえて事なきを得た訳ですが。
ああ心臓に悪い。やっぱり早め早めが大事とはいえ、
今回のことは、そう、いいきっかけだったんだと思おう。
posted by る・れくま at 23:57| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | なすたま生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

コンタクトの意味

その日は、コンタクトレンズを入れた。
それなりに意味はある。
久しぶりのデートだから、ではない。
3D映画を見るというときに、
煩わしき二重メガネになるのを回避するためだ。

デートに映画なんてまぁ何年振りでしょ。
少なくとも息子が産まれてからはないのだから、
三年間くらいは軽く経っている。
たまの旦那さんの休みが平日で重なり、
息子は保育園に預けられたという貴重なタイミング。
申し訳なさを感じつつも、ハネ伸ばしに使わせてもらう。
まぁ保育園のない土日も勤務してるしねと自己弁護。

映画は巷で人気の、“アバター”だ。
ニュースになるほど現実逃避や鬱になることはないが、
これはまたすごいものを見てしまった。
時間を感じずに3時間弱没頭し、
後になっておしりがこっているのに気づくくらい。
当初は仮面ライダーの映画が見たかったのに、
時期が過ぎたのか、これはどこも一気に上映終了。
次回はシンケンジャー&ゴーオンジャーが見たいだとか、
日アサ番組の親御ハートを掴む策略にどっぷりだよ自分。
posted by る・れくま at 23:56| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

うぃ先見力

目には見えないそのことを、
最初に言葉にしたのはうぃさんだった。
新年も明けたある日のこと、
おもむろにハハの腹をなでて一言。

「あかちゃん、いるー」

突然の出来事に、驚いたのはハハの方。
全く予期しないという訳ではないにしろ、
まだ薬の判定すら出ないくらいごく初期の初期。
大して語彙もないうぃさんが、確かにこう言った。

そこから十日ほど過ぎて、
うぃさんの予言が正しかったことを知る。
しかし、言った本人はお構いなしに、
今でも油断するとハラに飛び乗りを食らわせる。
あかちゃん苦しいよと窘めても、
しばらくすると忘れたのかふざけてまたダイブ。
そういう年頃とはいえ、本当に分かって言ったのか君は…。

そんな訳で、今や1+1の子を持つハハ。
まだ3ヵ月目、さてこれからどうなることやらねぇ。
posted by る・れくま at 23:57| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うぃさん(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。